日テレNEWS
政治
2021年8月5日 11:50

特捜部が議員事務所捜索 公明党代表が陳謝

公明党・衆議院議員の秘書ら2人が貸金業の登録がないまま融資の仲介に関与した疑いがあるとして東京地検特捜部が4日に議員事務所を家宅捜索したことについて、公明党の山口代表は「誠にゆゆしきことで心からお詫び申し上げたい」と陳謝しました。

党の会議で、山口代表は「貸金業法に違反する容疑で捜索差し押さえが行われたが、被疑者は、公明党の議員や秘書でもない。そのことは明確に申し上げたい」と述べました。

その上で「これから誠意を持ってこの捜査に協力をしていきたい」「国民の不信を招くような事態は、断じて許されないことで、党として結束をして、対応に当たりたい」と話しました。