×

“車上運動員”…秋葉復興相の「矛盾」野党が追及 岸田首相は“更迭”否定

2022年11月29日 17:22
“車上運動員”…秋葉復興相の「矛盾」野党が追及 岸田首相は“更迭”否定

「政治とカネ」の問題などを巡り、29日も国会では、秋葉復興大臣に追及の矛先が向けられました。

秋葉大臣は、去年の衆院選の際、2人の秘書に報酬を渡し、選挙運動をさせていたと週刊誌に報じられています。

これまで、秋葉大臣は「秘書らは法律で報酬を受け取ることが認められている“車上運動員”として、選挙カーに乗っていた」と主張していましたが、野党は、これを疑問視しているのです。

立憲民主党・渡辺創議員(きょう午前)
「(週刊誌の)証言によれば、両氏(秘書)は選挙カーとは別に自分の車で動いていた」
「本当に秘書さんたちは車上運動員としての活動があったのでしょうか」

秋葉復興相(きょう午前)
「事実関係として、これまで申し上げてきたとおりでございます」

秋葉大臣は、改めて、週刊誌報道を否定しました。この秘書をめぐって、秋葉大臣は先週、「I秘書(※五十嵐秘書)は、昨年まさに選挙の年に入所したばかり」と述べていました。

立憲民主党・森山浩行議員(きょう午後)
「秋葉賢也活動報告ライブドアブログ。2020年6月、若林区担当秘書・五十嵐さんが記事を書いておられます」

おととしの時点で、秘書としてブログをつづっていたのです。

きょう午後、秋葉大臣が「正しくは、五十嵐秘書にとって初めての選挙だったと」と述べると、周囲からは「虚偽答弁じゃないか」というヤジが飛びました。

秋葉復興相(きょう午後)
「(入所して)2~3年しかたってないっていうことの認識で、答えたかどうか……。どうかあれですけども。(秘書にとっては)初めての選挙だったということでございます」

さらに、二男が秋葉大臣のたすきをかけ、選挙活動をしていた「影武者問題」。候補者の名前が書かれたたすきをかけるのは、公職選挙法に違反の疑いがあります。

そのたすきには、小さく「二男」とも書かれていたといいます。

立憲民主党・後藤祐一議員
「秋葉けんやと書いてあるたすき、 つまり本人のたすきそのものに『二男』と、二男の方が書き加えて、着用したということですか?」

秋葉復興相
「そのようなことだったというふうに報告を受けているところでございます」

たすきに二男が自ら書き加えていたことを、明らかにしました。

立憲民主党・後藤議員
「総理、もうこれ更迭すべきだと思います。いかがですか最後…」

岸田首相
「秋葉大臣の方で適切に対応されるものだと思います」

秋葉大臣について、官邸関係者は「今週の予算委員会を乗り切ってもらうしかない」と話しています。

野党は、あすからは参議院に舞台を移し、秋葉大臣を追及する構えです。

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • “車上運動員”…秋葉復興相の「矛盾」野党が追及 岸田首相は“更迭”否定