×

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • 立憲・野田元首相「現役世代に負担をかぶせるやり方は、いかがなものか」 自民党の少子化対策“財源”を批判

立憲・野田元首相「現役世代に負担をかぶせるやり方は、いかがなものか」 自民党の少子化対策“財源”を批判

2023年4月10日 22:09
立憲・野田元首相「現役世代に負担をかぶせるやり方は、いかがなものか」 自民党の少子化対策“財源”を批判

自民党が少子化対策の財源に社会保険料をあてることを検討していることについて、立憲民主党の野田元首相は「現役世代に負担をかぶせるやり方は、いかがなものか」と批判しました。

自民党の茂木幹事長は先週、少子化対策の財源に社会保険料をあてることを検討していく考えを示しました。

茂木氏の発言について、BS日テレの深層NEWSに出演した野田元首相は次のように批判しました。

立憲民主党・野田元首相「社会保険料っていうのは、現役世代の負担ってことでしょう。特定の現役世代だけにかぶせるやり方は、いかがなものかと思います」

政府が先月、発表した「異次元の少子化対策」のたたき台についても、野田元首相は「メニューだけ出して、統一地方選挙を乗り切ろうとするのは、ずるい」などと指摘し、裏付けとなる財源を示すべきとの考えを示しました。