日テレNEWS
社会
2022年1月22日 5:53

大分震度5強 県道に直径約1mの落石

大分震度5強 県道に直径約1mの落石
(c)NNN

22日午前1時8分ごろ、大分県内で最大震度5強を観測する地震がありました。この地震による津波はありません。

大分県内では、大分市、佐伯市、竹田市で震度5強、別府市など12の市町村で震度4を観測しました。

消防によりますと、これまでに4人がけがをしているということです。

大分市によりますと、水道管が破裂したなどという連絡が市内で10件寄せられています。

また、警察によりますと、午前1時30分ごろ、別府ロープウェイ付近の県道別府一の宮線で、直径およそ1メートルの大きな落石が見つかりました。現在、片側一車線を通行止めにして、警察が状況を調べています。