×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 警視庁、大学で「電動キックスケーター」講習会 都内での違反は20代が6割占める

警視庁、大学で「電動キックスケーター」講習会 都内での違反は20代が6割占める

2023年10月17日 18:18

電動キックスケーターの違反が20代に多いことから、警視庁は東京都内の大学で講習会を開きました。

17日午後、東京・練馬区の武蔵大学では電動キックスケーターの講習会が開かれました。

参加した学生は、警察官からことし7月に電動キックスケーターのルールが変わり、基準を満たした車両であれば16歳以上の人は運転免許なしで乗れるようになったことや、都内の電動キックスケーターの違反は20代が6割を占めることなどの説明を受け、試乗を通して操作方法などを学びました。

参加した学生
「思ったよりスピードがでるのがちょっと怖かった」「全部免許がなくても乗れると思っていたので、その点を知れて良かった」

警視庁は、「車両の特性やルールを理解し安全運転を徹底して欲しい」と呼びかけています。