×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 西日本から東北、9日も広範囲で大雨の見込み 土砂災害などに厳重な警戒を

西日本から東北、9日も広範囲で大雨の見込み 土砂災害などに厳重な警戒を

2023年7月8日 23:45

西日本から東北では、9日も広い範囲で大雨となる見込みで、引き続き土砂災害などに厳重な警戒が必要です。

今後の雨の予想です。西日本から東北では、今後も日本海側を中心に、次々と雨雲が流れ込むでしょう。特に九州北部や中国地方では、9日の明け方から再び雨雲が発達し、非常に激しく降る所がありそうです。雨は9日の午後にかけても断続的に降り続き、大雨となるでしょう。

9日夕方までの24時間に予想される雨の量は、九州北部で250ミリ、北陸、東海で180ミリ、中国地方で150ミリなどとなっています。その後も梅雨前線が停滞するため、11日にかけて雨量はさらに増えそうです。

西日本では、これまでの大雨で、すでに地盤が緩み、土砂災害の危険度が高まっている所があります。今後も気象情報や自治体からの情報をこまめに確認し、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水・氾濫に厳重な警戒をしてください。