×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「これはボクサー並みの反射神経」 ヤクルト・小川泰弘が強烈ピッチャー返しに鋭い反応

「これはボクサー並みの反射神経」 ヤクルト・小川泰弘が強烈ピッチャー返しに鋭い反応

2022年9月25日 19:43
「これはボクサー並みの反射神経」 ヤクルト・小川泰弘が強烈ピッチャー返しに鋭い反応
ヤクルト・小川泰弘選手
プロ野球セ・リーグ ヤクルト―DeNA(25日、神宮球場)

ヤクルトのエース・小川泰弘投手が鋭い反応でピッチャー返しを止め、一塁をアウトにしました。

3回まで無安打1四球でDeNA打線を封じ込めていた小川選手。4回も5球で2アウトを奪うと、打席には牧秀悟選手を迎えます。粘られて迎えた8球目。チェンジアップを捉えられた強烈な打球はピッチャー返しに。

センターに抜けるかと思われた当たりでしたが、これを小川選手が鋭い反応でグラブに当て一塁に送球。アウトを奪い、上位打線の攻撃を3人で抑えました。

小川選手の超反応にSNS上では「これはボクサー並みの反射神経」「援護したれヤクルト打線」といった声が上がりました。