×

「秋(広)が打てば自分が打たないわけには」師匠・中田翔が笑顔も「ご褒美なんて甘いです」

2023年4月30日 12:16
「秋(広)が打てば自分が打たないわけには」師匠・中田翔が笑顔も「ご褒美なんて甘いです」
師匠・中田翔選手を見つめる秋広優人選手(画像:日テレジータス)
プロ野球セ・リーグ 巨人4x-3広島(29日、東京ドーム)

7回に秋広優人選手にプロ第1号ホームランが飛び出し、逆転ムードに包まれた東京ドーム。9回には中田翔選手が2ランホームランを放ち、劇的なサヨナラ勝ちを収めました。

「秋(広)が打てば、自分が打たないわけにはいかないんでね」と笑った中田選手。

実は中田選手と秋広選手はオフに自主トレを一緒にする、いわば師匠と弟子の関係。中田選手が師匠としての意地を見せた形となりました。

それでも、やはり弟子の成長ぶりはうれしいようで、「秋が新しい風を吹かせてくれていると思うので、自分自身もそれに負けないようにやっていきたいですし、もっともっと頑張っていきたいなと、秋の活躍を見てて思いますね」と感慨深げに語りました。

報道陣からプロ初ホームランのご褒美は?と聞かれると、「何も考えてないです。たかが1本でご褒美なんて甘いです」とニヤリと笑って、ロッカーに引き上げて行きました。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「秋(広)が打てば自分が打たないわけには」師匠・中田翔が笑顔も「ご褒美なんて甘いです」