日テレNEWS
スポーツ
2022年6月22日 22:45

「もはや呪い」「どうやっても広島に勝てん」阪神・延長11回サヨナラ被弾 広島に10戦未勝利

「もはや呪い」「どうやっても広島に勝てん」阪神・延長11回サヨナラ被弾 広島に10戦未勝利
阪神は今季広島戦9敗1分けと勝利なし

◇プロ野球セ・リーグ 広島5x-4阪神(22日、マツダスタジアム)

今季の対戦成績が8敗1分けと、どうしても広島に勝つことのできない阪神。この日も延長でまさかの展開となりました。

阪神は3-3の同点で迎えた延長10回表、ノーアウト1塁から4番・佐藤輝明選手がタイムリー2ベースヒットを放ち、勝ち越しに成功。勝利まであと一歩に迫ります。

しかし10回裏、アルカンタラ投手が広島・坂倉将吾選手にライトスタンドへの5号ソロホームランを許し、同点に追いつかれてしまいます。

さらに延長11回裏、2アウトからアルカンタラ投手が今度は宇草孔基選手に右中間への1号サヨナラホームランを浴び、試合終了。

これで対広島戦は開幕から10試合を終えて、9敗1分けでいまだ白星なし。

SNSでは「どうやっても広島に勝てん」「もはや呪い」「なんで広島に勝てへんねん」など、落胆する阪神ファンの声があふれていました。