×

『タイトル獲得』に向けて阪神・村上頌樹 自身初の規定投球回数に到達 防御率1点台キープ

2023年9月25日 19:50
『タイトル獲得』に向けて阪神・村上頌樹 自身初の規定投球回数に到達 防御率1点台キープ
阪神・村上頌樹投手
プロ野球セ・リーグ 中日ー阪神(25日、バンテリンドーム)

阪神の先発は、この試合前までリーグトップの防御率1.68を誇る村上頌樹投手。今季はここまで10勝を挙げる好調ぶりを見せ、この日の試合で3回2/3まで投げきれば、143回の規定投球回数に到達します。

阪神は2回、この回先頭の佐藤輝明選手の左中間へのホームランで先制。しかしその直後、村上投手はランナーを3塁、2塁に置いて龍空選手に勝ち越しの2点タイムリーを浴びてしまいます。

その後の3回は2つの三振を奪うなど三者凡退。4回もヒットを打たれるも無失点。5回はまた三者凡退に抑え、味方の援護を待ちましたが5回でマウンドを降りました。

村上投手は1年目の2021年の一軍登板は5.1回、昨季は一軍のマウンドに上がることができませんでしたが、今季は自身初の規定投球回数に到達しています。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 『タイトル獲得』に向けて阪神・村上頌樹 自身初の規定投球回数に到達 防御率1点台キープ