×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【箱根駅伝】3年生エース吉居大和、中野翔太ら擁する中央大 “4年生力”にも期待し目標は総合3位

【箱根駅伝】3年生エース吉居大和、中野翔太ら擁する中央大 “4年生力”にも期待し目標は総合3位

2022年12月10日 18:49
【箱根駅伝】3年生エース吉居大和、中野翔太ら擁する中央大 “4年生力”にも期待し目標は総合3位
中央大学・吉居大和選手(写真:SportsPressJP/アフロ)
◇第99回東京箱根間往復大学駅伝オンライン記者会見(10日)

来年1月2日、3日に行われる箱根駅伝。前回総合6位の中央大学の藤原正和監督が意気込みを口にしました。

前回は10年ぶりのシード権獲得と、結果を残した中大。今年の強みについては「吉居大和、中野翔太に代表される2人のエースがいるんですけども、それ以外の中間層の選手たちが非常に充実してきた」点だと語りました。

10月の出雲駅伝では、エースの吉居大和選手が1区で区間賞を獲得し、総合3位と上位に入ることにも成功するなど、実力を高めてきています。

藤原監督は「キーマンは4年生」と、登録メンバーに入った最高学年である5選手(助川拓海、田井野悠介、千守倫央、中澤雄大、若林陽大)に期待。

「一生懸命努力をして力をつけてくれた学年。彼ら自身は『自分たち4年生で復路を全部つなぐんだ!』と言ってくれている。4年生の引っ張る力に期待をして、"4年生力"というのを持って総合3位にチャレンジしていきたいなという風に考えております」

中央大は、各学年3~5人とバランスよくエントリー。3年生エース2人と、4年生の力を軸に総合3位以上を狙います。

【中央大学の登録メンバー】
◆4年
助川拓海、田井野悠介、千守倫央、中澤雄大、若林陽大

◆3年
大澤健人、中野翔太、湯浅仁、吉居大和

◆2年
阿部陽樹、東海林宏一、山平怜生

◆1年
佐藤宏亮、白川陽大、溜池一太、吉居駿恭