×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【箱根駅伝】駒澤“大学駅伝3冠へ”登録メンバーに田澤廉ら「田澤に下級生がついていった。キーマンは2年生、1年生」

【箱根駅伝】駒澤“大学駅伝3冠へ”登録メンバーに田澤廉ら「田澤に下級生がついていった。キーマンは2年生、1年生」

2022年12月10日 16:40
【箱根駅伝】駒澤“大学駅伝3冠へ”登録メンバーに田澤廉ら「田澤に下級生がついていった。キーマンは2年生、1年生」
駒澤大・田澤廉選手(写真:SportsPressJP/アフロ)
◇第99回東京箱根間往復大学駅伝オンライン記者会見(10日)

来年1月2日、3日に行われる箱根駅伝。前回総合3位、駒澤大学の大八木弘明監督が意気込みを口にしました。

「去年は選手層が薄かったですけど、層の厚いチーム作り。スピード、持久力をつけて『3大駅伝を勝ちに行こう!』と選手たちから今年はやりましょうと言ってくれた。春先は世界選手権を目指していた田澤廉(4年)という意識の高いエースがいますので、それに下級生がついていっていい練習ができた。夏以降は距離走も含めてよくやってくれたので、駅伝に備えて順調でした。『駒澤から世界へ』と選手たちは言ってくれているので、そういう強いチーム、意識の高いチームになってきていると感じています」

今年は10月の出雲駅伝、11月の全日本大学駅伝で優勝。大学初の駅伝3冠に王手をかけています。この日発表された登録メンバーにはエースの田澤廉選手(4年)、主将の山野力選手(4年)、鈴木芽吹選手(3年)らが選出されています。

そして大八木監督は「今回のキーマンは2年生、1年生。しっかりやってくれてその中からキーマンが出てくるんじゃないかと思っています」と回答。

今回駒澤大は、出雲、全日本で結果を残しているスーパールーキー佐藤圭汰選手(1年)ら1、2年生からは6人をエントリー。2大会ぶりの箱根駅伝優勝を目指します。

【駒澤大学の登録メンバー】
◆4年
小野恵崇、田澤廉、円健介、山野力

◆3年
青柿響、赤星雄斗、金子伊吹、鈴木芽吹、花尾恭輔、安原太陽

◆2年
篠原倖太朗、吉本真啓

◆1年
伊藤蒼唯、帰山侑大、佐藤圭汰、山川拓馬