×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「清宮フィーバーにあやかりました」決勝HR柳田悠岐は“清宮バット”に感謝で「やったぜ!」

「清宮フィーバーにあやかりました」決勝HR柳田悠岐は“清宮バット”に感謝で「やったぜ!」

2022年7月27日 22:26
「清宮フィーバーにあやかりました」決勝HR柳田悠岐は“清宮バット”に感謝で「やったぜ!」
日本ハム・清宮幸太郎選手(左)のバットを借りて決勝HRのソフトバンク・柳田悠岐選手(右)
プロ野球マイナビオールスターゲーム2022 第2戦 パ・リーグ選抜2-1セ・リーグ選抜(27日、愛媛・松山)

6回に決勝ホームランを放ち、第2戦のMVPに輝いた柳田悠岐選手(ソフトバンク)。試合後のインタビューではベンチの選手、球場に集まったファンを笑わせました。

ホームランについて聞かれると「少し詰まったんですけど、清宮選手のバットが素晴らしいバットだったので狙ってました」とコメント。

前日サヨナラホームランで第1戦MVPに輝いた清宮幸太郎選手(日本ハム)のバットを借りて打席に立った柳田選手。「清宮フィーバーにあやかりました」と見事借りたバットでホームラン。

ホームラン後、清宮選手に伝えた言葉を聞かれると「素晴らしいバットを使っておられるんですね」と、10歳年下の清宮選手に敬語で感謝。

そして柳田選手は前日清宮選手がヒーローインタビューで使った言葉「やったぜ!」の一言。日本ハム・新庄剛志BIGBOSSが行うおなじみのポーズをまねし、観客をわかせました。