×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「歴史に残るメジャーリーガー」大谷翔平が日米通算150号 飛距離135メートルの特大先頭打者アーチ

「歴史に残るメジャーリーガー」大谷翔平が日米通算150号 飛距離135メートルの特大先頭打者アーチ

2022年5月23日 13:41
「歴史に残るメジャーリーガー」大谷翔平が日米通算150号 飛距離135メートルの特大先頭打者アーチ
日米通算150号ホームランを打ったエンゼルス・大谷翔平選手(写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ)
◇米・メジャーリーグ ロサンゼルス・エンゼルス4―1オークランド・アスレチックス

エンゼルスの大谷翔平選手が日米通算150号ホームランを打ちました。

1番・指名打者でスタメン出場した大谷選手は初回の第1打席。甘く入ったカーブをフルスイング。センターへ打球速度が約175キロ、飛距離443フィート(約135メートル)と、特大の日米通算150号目となる今シーズン第9号先頭打者ホームランを放ちました。

8回の第5打席では見逃せばボールになるカーブを打つと、快足を飛ばし内野安打に。2試合連続のマルチヒットとなりました。

日米通算150号にファンはSNSで「オオタニさ~ん!!」「スーパースター」「歴史に残るメジャーリーガー」と称賛のコメントをしていました。