×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「わかりやすい死の組」UEFAチャンピオンズリーグの組み分け決定 グループFは死の組 グループEに日本人集結

「わかりやすい死の組」UEFAチャンピオンズリーグの組み分け決定 グループFは死の組 グループEに日本人集結

2023年9月2日 10:00
「わかりやすい死の組」UEFAチャンピオンズリーグの組み分け決定 グループFは死の組 グループEに日本人集結
左からUEFAチャンピオンズリーグに参戦する冨安健洋選手(アーセナル)、久保建英選手(レアル・ソシエダ)、鎌田大地(ラツィオ)【写真:アフロ】
UEFAチャンピオンズリーグの組み分けが決まりました。グループFは「死の組」、グループEでは多くの日本人対決が実現します。

日本時間1日にUEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ組み合わせ抽選会が行われました。

前回王者マンチェスター・シティ(イングランド)はグループGに決まりました。準優勝だったインテル(イタリア)はグループDで、久保建英選手を擁するレアル・ソシエダ(スペイン)と対戦します。

冨安健洋選手のアーセナル(イングランド)はグループBとなりました。

上田綺世選手のフェイエノールト(オランダ)、鎌田大地選手のラツィオ(イタリア)、古橋亨梧選手、前田大然選手、旗手怜央選手、岩田智輝選手、小林友希選手という5人がプレーするセルティック(スコットランド)はグループE。ここに日本人選手が所属するクラブが集まりました。

大きな反響があったのがグループF。パリ・サンジェルマン(フランス)、ドルトムント(ドイツ)、ミラン(イタリア)、ニューカッスル(イングランド)と強豪国のクラブが集中します。

SNSでは「今大会ダントツの死の組」や「ここまでわかりやすい死の組初めて見た気がする」などのリアクションが見られました。

◇以下、グループリーグの組み合わせ

【グループA】
バイエルン(ドイツ)
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
コペンハーゲン(デンマーク)
ガラタサライ(トルコ)

【グループB】
セビージャ(スペイン)
アーセナル(イングランド)
PSV(オランダ)
ランス(フランス)

【グループC】
ナポリ(イタリア)
レアル・マドリード(スペイン)
ブラガ(ポルトガル)
ウニオン・ベルリン(ドイツ)

【グループD】
ベンフィカ(ポルトガル)
インテル(イタリア)
ザルツブルク(オーストリア)
ソシエダ(スペイン)

【グループE】
フェイエノールト(オランダ)
アトレティコ・マドリード(スペイン)
ラツィオ(イタリア)
セルティック(スコットランド)

【グループF】
パリ・サンジェルマン(フランス)
ドルトムント(ドイツ)
ミラン(イタリア)
ニューカッスル(イングランド)

【グループG】
マンチェスター・シティ(イングランド)
ライプツィヒ(ドイツ)
ツルベナ・ズベズダ(セルビア)
ヤングボーイズ(スイス)

【グループH】
バルセロナ(スペイン)
ポルト(ポルトガル)
シャフタール(ウクライナ)
アントワープ(ベルギー)