×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 大谷翔平ノーヒット3三振 エンゼルス5連敗で借金20 トラウトが豪快ホームランもサヨナラ負け

大谷翔平ノーヒット3三振 エンゼルス5連敗で借金20 トラウトが豪快ホームランもサヨナラ負け

2022年8月25日 14:39
大谷翔平ノーヒット3三振 エンゼルス5連敗で借金20 トラウトが豪快ホームランもサヨナラ負け
ノーヒットに終わったエンゼルスの大谷翔平選手(写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ)
◇MLB タンパベイ・レイズ4x-3ロサンゼルス・エンゼルス(25日、トロピカーナ・フィールド)

エンゼルスが延長戦でサヨナラ負けを喫し、5連敗で借金が20になりました。

3番指名打者でスタメン出場した大谷翔平選手は1打席目、2打席目ともに空振り三振に打ち取られます。

それでも6回、2アウト1、2塁の場面でフォアボールを選び、満塁とチャンスを広げます。しかし、続く4番のレンヒーフォ選手がセカンドゴロに打ち取られ、先制ならず。

0-0で迎えた8回表、エンゼルスの先頭打者で2番のトラウト選手がレフトスタンドへ豪快な2戦連発となるホームランで先制しますが、直後の8回裏には守備の乱れもあり同点に。試合は延長に突入します。

10回に両チーム1点ずつを加えて迎えた11回。タイブレークで大谷選手は2塁ランナーとなり、レンヒーフォ選手の内野ゴロの間に三塁へ進塁すると、続く5番ウォード選手のタイムリー2ベースで勝ち越しのホームを踏みました。

しかしその裏、同点に追いつかれると、1アウト1、3塁のピンチでファーストのウォルシュ選手が悪送球。3塁ランナーがホームにかえり、エンゼルスはサヨナラ負け。5連敗で借金は20になりました。

大谷選手もノーヒット、3三振と振るわず、厳しい1日となりました。

【大谷翔平選手の打撃成績】
第1打席 空振り三振
第2打席 空振り三振
第3打席 フォアボール
第4打席 レフトフライ
第5打席 空振り三振