×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 吉田正尚 ノーヒットで打率.316 リーグ2位に後退も「また固め打ちするだろうからワクワク」

吉田正尚 ノーヒットで打率.316 リーグ2位に後退も「また固め打ちするだろうからワクワク」

2023年7月27日 15:29
吉田正尚 ノーヒットで打率.316 リーグ2位に後退も「また固め打ちするだろうからワクワク」
レッドソックス・吉田正尚選手(写真:AP/アフロ)
◇MLB レッドソックス5ー3ブレーブス(日本時間27日、フェンウェイ・パーク)

レッドソックス吉田正尚選手は4打数無安打で打率を.316に落とし、首位打者争いは2位に後退しました。

ブレーブス戦に『3番・指名打者』で先発出場した吉田選手は、現在両リーグ1位タイ11勝をあげているブレーブス先発スペンサー・ストライダー投手らを相手に快音を響かすことができず、無安打に終わりました。

前日(日本時間26日)の試合では、今季10度目となる1試合3安打を記録し、ア・リーグ1位の.320にあげた打率も1位と2厘差の2位に後退。

それでも7月は17試合中11試合でマルチヒットを記録するなど月間打率(日本時間)は.395と高い打率をマーク。無安打に終わった試合は4試合のみと大活躍を見せています。

吉田選手の7月の活躍をうけSNSでは「吉田正尚の成績エグすぎるんだよな」「土曜日にまた固め打ちするだろうからワクワクしてる」といったコメントがあがっています。