×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • “ジャンプ1番”DeNA・柴田竜拓ファインプレー 先発・今永もグラブをたたき喜びあらわに

“ジャンプ1番”DeNA・柴田竜拓ファインプレー 先発・今永もグラブをたたき喜びあらわに

2022年5月24日 20:33
プロ野球セ・パ交流戦 DeNAーソフトバンク(24日、横浜スタジアム)

DeNAの柴田竜拓選手が6回表に守備でファインプレーを見せました。

この日、7番・ショートでスタメン出場となった柴田選手。6回表、1アウトから打席にはソフトバンク・中村晃選手。

外角低めのカットボールを捉えると、打球は三遊間の頭上に。これをショート・柴田選手がジャンプして捕球。

レフトへ抜けるかという当たりを“ジャンプ1番”でアウトにしました。

このプレーに球場からは大きな拍手。先発の今永昇太投手もグラブをたたきながら柴田選手を褒めたたえました。

SNSでも「ほれぼれした」「ナイスプレー」と柴田選手への称賛の声が上がりました。