日テレNEWS
スポーツ
2021年6月1日 22:06

岡本和真 巨人史上7人目の4番100号

岡本和真 巨人史上7人目の4番100号
(c)NNN

1日、プロ野球交流戦・巨人対西武が東京ドームで行われ、巨人の4番・岡本和真選手が2試合連続となる先制15号ソロを放ち、球団史上7人目となる4番100号を達成しました。

岡本選手は4回1アウト、フルカウントから西武の先発・松本航投手のスライダーをバックスクリーンへホームラン。この一打については「打てて良かった」と短い言葉で振り返りました。

過去に巨人の4番として100本塁打を打ったのは川上哲治氏、長嶋茂雄氏、王貞治氏、原辰徳氏、松井秀喜氏、ラミレス氏の6人。さらに岡本選手はこのメモリアル弾で、対戦した11球団全てからホームランを放っています。