×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 8回を3人で終えた小笠原慎之介 ミラクル8なるか 対するヤクルトの小川泰弘は7回を75球

8回を3人で終えた小笠原慎之介 ミラクル8なるか 対するヤクルトの小川泰弘は7回を75球

2022年6月21日 20:09
8回を3人で終えた小笠原慎之介 ミラクル8なるか 対するヤクルトの小川泰弘は7回を75球
8回1失点の小笠原慎之介投手
プロ野球セ・リーグ 中日-ヤクルト(21日、バンテリンドーム)

8回、オスナ選手をフォアボールでランナーに出してしまった小笠原慎之介投手。

しかし、続く長岡秀樹選手をナックルカーブでダブルプレーに打ち取ります。

2アウトで打席にはヤクルト先発の小川泰弘投手が入ります。木下拓哉選手のサインに首を振る場面もあった小笠原投手ですが、ここはピッチャーゴロに打ち取り、3人で8回を終えました。

対する小川投手は7回を終え75球と余力を残しています。