日テレNEWS
スポーツ
2021年8月5日 17:53

陸上男子20km競歩 池田が銀、山西が銅

東京オリンピック大会14日目。陸上競技男子20キロ競歩決勝が行われ、初出場の池田向希選手が銀メダルを獲得、2019年世界選手権王者で、初出場の山西利和選手が銅メダルを獲得しました。この種目でのメダル獲得は初めてです。

猛暑を避けるため北海道の札幌で行われましたが、午後4時半の気温は31度と暑さとの戦いでもありました。