日テレNEWS
スポーツ
2021年8月27日 17:11

東京五輪レスリング金の川井梨紗子が結婚

東京五輪レスリング金の川井梨紗子が結婚

東京五輪で“姉妹で金メダル”を獲得したレスリング川井梨紗子選手(26)が27日、自身のSNSで結婚を発表しました。

相手は元レスリング選手の金城希龍さん(28)。金城さんは、2019年の全日本選抜(男子フリースタイル)の65kg級で7位、17年の国体で準優勝するなどの実績を持っています。今年の3月まで自衛隊に所属し、4月からは福井の敦賀気比高校で後進の指導にあたっているといいます。

SNSには、「これから先も一緒に居たいと思うようになりました。」と喜びがつづられ、薬指に結婚指輪をつけた川井選手と夫の金城さんが、一緒に金メダルを掲げる写真も投稿されています。

――以下、川井梨紗子選手のInstagramより(*原文ママ)

ご報告

私事で大変恐縮ですが、このたびかねてよりお付き合いしていた元レスリング選手の金城希龍さんと入籍いたしました。

リオオリンピックからの5年間、お互い選手として同じ志を持ち、刺激を与え合い、良い時も悪い時も傍で支えてもらいながら過ごしてきました。

私がオリンピックの舞台に立つまでに、家族同様欠かせない存在となり、これから先も一緒に居たいと思うようになりました。

彼自身のオリンピック出場は叶いませんでしたが、彼の人柄や、レスリング、仕事に対する姿勢、熱意を心から尊敬しています。

これからも支え合いながら、今まで以上に成長できるよう精進していきたいと思います。

まだまだ未熟ではありますが、今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。

2021.8.27 川井梨紗子

【主なプロフィル】
川井梨紗子選手は石川県出身で、1994年11月21日生まれの26歳。所属はジャパンビバレッジホールディングス。東京五輪では、妹の友香子選手と“姉妹で金メダル”を目標にかかげ、見事実現させた。

金城希龍(きんじょう・きりゅう)さんは沖縄県出身で、1993年1月14日生まれの28歳。沖縄・浦添工高を卒業後、国士舘大学を経て今年の3月まで自衛隊に所属。17年の国体では、東京五輪に出場した乙黒圭祐選手に敗れ準優勝。現在は福井の敦賀気比高校で指導。

川井梨紗子選手Instagramより