日テレNEWS
スポーツ
2021年10月4日 16:55

巨人・松井義弥ら計5選手に戦力外通告

巨人・松井義弥ら計5選手に戦力外通告
(c)NNN

プロ野球・巨人は4日、計5選手と来季の契約を結ばないと発表しました。

戦力外通告を受けたのは、支配下選手の松井義弥内野手(21)と、育成選手の山川和大投手(26)、加藤壮太外野手(23)、田中優大投手(22)、平井快青投手(21)です。

松井義弥選手は2018年ドラフト5位で入団。入団当時は身長191センチ、90キロと恵まれた体格から高校通算40本塁打を誇り、強肩強打、俊足の大型三塁手として活躍が期待されていました。

しかし、プロ3年間で一軍出場はありませんでした。

また巨人は、いずれも育成選手の谷岡竜平投手(25)、與那原大剛投手(23)、黒田響生内野手(21)、山下航汰外野手(20)、堀田賢慎投手(20)の計5選手に対して自由契約にすることを通達。この5選手とは育成で再契約する方針ということです。