日テレNEWS
スポーツ
2022年7月11日 14:40

レッドソックス・澤村拓一が今季初勝利 強力ヤンキース打線を2回無失点

レッドソックス・澤村拓一が今季初勝利 強力ヤンキース打線を2回無失点
今シーズン初勝利を挙げたボストン・レッドソックスの澤村拓一投手(写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ)

◇MLB レッドソックス11-6ヤンキース(日本時間11日、フェンウェイ・パーク)

ボストン・レッドソックスの澤村拓一投手が11日、今シーズン初勝利を挙げました。

本拠地で行われたニューヨーク・ヤンキースとの一戦。同点の6回からリリーフで登板した澤村投手は先頭のホセ・トレビノ選手をフォークで見逃し三振に抑えると、後続2人も外野フライに打ち取り3者凡退に抑えます。

するとその裏、味方打線が1点を勝ち越し、澤村投手に勝ち投手の権利が舞い込みます。

7回も続投した澤村投手は、30本塁打でリーグトップのアーロン・ジャッジ選手をサードゴロ、アンソニー・リゾ選手はファーストゴロ、そしてジアンカルロ・スタントン選手は見逃し三振と、2回をパーフェクトピッチング。

チームはその後も追加点を奪いヤンキースを突き放し快勝、澤村投手は今シーズン初勝利となりました。

澤村投手の今シーズンの成績は31試合、1勝1敗1ホールド、防御率2.78となっています。