×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 『笑わない男』ラグビー日本代表・稲垣啓太「後悔ないが悔しさ持ち続ける」スクラムには手ごたえ

『笑わない男』ラグビー日本代表・稲垣啓太「後悔ないが悔しさ持ち続ける」スクラムには手ごたえ

2023年10月20日 19:00
『笑わない男』ラグビー日本代表・稲垣啓太「後悔ないが悔しさ持ち続ける」スクラムには手ごたえ
ラグビー日本代表の稲垣啓太選手
ラグビー・日本代表の稲垣啓太選手が20日、日本テレビの報道番組「news every.」に生出演し、ワールドカップ(W杯)フランス大会の感想などを語りました。

『笑わない男』として定着している稲垣啓太選手は、帰国後、4日ほど休暇をとったと語りながらも「疲れたことはないですから」と真顔でコメント。

そして2大会連続のベスト8は逃した大会を改めて振り返り「自分たちが準備してきたものは出せたと思っています。その上で結果として届かなかった。後悔はないですけど悔しさはずっと持ち続けないといけないなと思っています」と語りました。

さらに自らも一列目で参加するスクラムで、イングランド相手に互角、南米の強豪アルゼンチン戦ではスクラムで反則を奪う場面もあったことについては「(今大会の)日本代表のスクラムは、相手にプレッシャーをかけられた。ペナルティーを奪うことができたという面では全員が手応えを感じているんじゃないかなと思っています」と収穫ととらえる一方で「ただ、スクラムは試合に勝つためのツール、プロセスの部分なので結果として試合に負けてしまったというのは悔しい」と本音を明かしました。