×

楽天新外国人2人 今季初出場果たす ギッテンスは1度もバット振らず“落合式?”と話題に

2022年3月16日 18:00
楽天新外国人2人 今季初出場果たす ギッテンスは1度もバット振らず“落合式?”と話題に
楽天の新外国人選手2人が来日後、初出場

◇プロ野球・オープン戦 楽天3―0オリックス(16日、静岡)

楽天の新外国人選手、ホセ・マルモレホス選手とクリス・ギッテンス選手がオープン戦に初出場しました。

ドミニカ出身のマルモレホス選手は、メジャーリーグでは通算76試合に出場し、10本塁打30打点の成績を残しています。この日は3番ライトで先発出場。しかし、2打席ともフライに打ち取られています。

アメリカ出身のギッテンス選手は、前日の15日に1軍合流したばかりで、5回、1アウトから2番浅村栄斗選手の代打で出場しました。1度もバットを振らずに見逃し三振となりましたが、ベンチに戻ると、早川隆久投手らと笑顔で会話する場面も。

日本のストライクゾーン確認のためと思われるこの日の試合。

ギッテンス選手は7回にも打席に立ちましたが、ここでもスイングはないまま見逃し三振となっています。

SNSでは「落合(博満)さんはオープン戦でゾーン確認のため1球も振らず三振して、その年三冠王取ってる」とギッテンス選手の“落合式調整説”で盛り上がりました。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 楽天新外国人2人 今季初出場果たす ギッテンスは1度もバット振らず“落合式?”と話題に