日テレNEWS
スポーツ
2022年7月15日 18:46

中日2年目の土田龍空 序盤に攻守でみせた片りん SNSでも「龍空推し大歓喜」

中日2年目の土田龍空 序盤に攻守でみせた片りん SNSでも「龍空推し大歓喜」
序盤に攻守でみせた中日2年目の土田龍空(りゅうく)選手

◇プロ野球セ・リーグ 阪神ー中日(15日、甲子園球場)

中日の2年目、土田龍空(りゅうく)選手はショートで今季初のスタメン出場をしています。初回、ピンチに素晴らしいポジショニングで佐藤輝明選手の強打をジャンピングキャッチ。

さらに、第1打席では阪神の先発、青柳晃洋投手のインコースへの変化球をうまく捉えると、打球をライト前に運びました。これをライトの佐藤輝明選手がファンブルし、1塁ランナーが一気に3塁へ。今季初スタメンの土田選手がチャンスを広げました。

この後、ピッチャーの上田洸太朗投手は見逃し三振に倒れましたが、SNSではこの活躍に「龍空推し大歓喜」「龍空すげえ内角捌いたな」「スタメンで使ってくれてありがとう」などの声があがっています。