×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【ラグビーW杯】決勝T進出7チームが決定 日本はアルゼンチンに屈し逃す 残す1枠はオーストラリアかフィジー

【ラグビーW杯】決勝T進出7チームが決定 日本はアルゼンチンに屈し逃す 残す1枠はオーストラリアかフィジー

2023年10月8日 22:15
【ラグビーW杯】決勝T進出7チームが決定 日本はアルゼンチンに屈し逃す 残す1枠はオーストラリアかフィジー
ラグビーW杯決勝トーナメント(日本×アルゼンチン終了時点)
ラグビーワールドカップ2023フランス大会(9月8日-10月28日)

ラグビーワールドカップ(W杯)フランス大会では、決勝トーナメント進出チームに全8チーム中、7チームが決まりました。

すでに決勝トーナメント進出を決めていたフランス、ニュージーランド、アイルランド、南アフリカ、ウェールズ、イングランドに加え、8日に行われた日本との熱戦を制したアルゼンチンがプールDを2位で通過。アルゼンチンはプールC首位のウェールズと対戦することになりました。

また、最後の1枠はプールCの2位を争うオーストラリアとフィジーの2チーム。2位オーストラリアは2勝2敗の勝ち点11ですでに4試合を終えています。2勝1敗で勝ち点10の3位フィジーは、日本時間9日の早朝4時から行われる試合で、プールC5位に沈むポルトガルと対戦。オーストラリアが決勝トーナメントを逃すと、10大会目で史上初となります。