×

【W杯】得点王争いはエムバペが5ゴールで独走 アシストはケインとB.フェルナンデスが3アシストで1位

2022年12月9日 13:00
【W杯】得点王争いはエムバペが5ゴールで独走 アシストはケインとB.フェルナンデスが3アシストで1位
得点王争い1位のフランス・エムバペ選手(写真:アフロ)
◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日)

熱戦が繰り広げられているサッカー・ワールドカップは現地時間9日から決勝トーナメント準々決勝が行われます。

優勝国予想と共に注目されるのが得点王などの個人タイトル争いです。

◇得点ランキング(ベスト8進出国のみで作成)

1キリアン・エムバペ(フランス)5得点
2リオネル・メッシ(アルゼンチン)3得点
オリヴェル・ジル―(フランス)
ブカヨ・サカ(イングランド)
マーカス・ラッシュフォード(イングランド)
ゴンサロ・ラモス(ポルトガル)
リシャルリソン(ブラジル)
コーディ・ガクポ(オランダ)

得点ランキングではフランスの絶対エース・エムバペ選手が前回ロシア大会の4得点を既に超える5得点で1位に。2位には3得点でアルゼンチンのメッシ選手などが続いています。

◇アシストランキング(ベスト8進出国のみで作成)

1ハリー・ケイン(イングランド)3アシスト
ブルーノ・フェルナンデス(ポルトガル)
2ジョアン・フェリックス(ポルトガル)2アシスト
ジオゴ・ジョタ(ポルトガル)
ラファエル・ゲレイロ(ポルトガル)
キリアン・エムバペ(フランス)
ウスマン・デンベレ(フランス)
テオ・フェルナンデス(フランス)
デンゼル・ドゥムフリース(オランダ)
デイビー・クラーセン(オランダ)
ヴィニシウス・ジュニオール(ブラジル)
フィル・フォーデン(イングランド)
イバン・ペリシッチ(クロアチア)

56年振りの優勝を目指すイングランドのケイン選手と初優勝を目指すポルトガルからブルーノ・フェルナンデス選手が3アシストで現在1位。2位にはポルトガルとフランスから3選手がランクイン。エムバペ選手も名を連ねており、得点王・アシスト王のタイトル2冠を狙える位置につけています。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【W杯】得点王争いはエムバペが5ゴールで独走 アシストはケインとB.フェルナンデスが3アシストで1位