×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【阪神】「グラブの位置が神すぎる」木浪聖也 好プレーで巨人・吉川尚輝の盗塁阻止

【阪神】「グラブの位置が神すぎる」木浪聖也 好プレーで巨人・吉川尚輝の盗塁阻止

2023年7月27日 18:59
【阪神】「グラブの位置が神すぎる」木浪聖也 好プレーで巨人・吉川尚輝の盗塁阻止
阪神・木浪聖也選手
プロ野球セ・リーグ 阪神-巨人(27日、甲子園球場)

初回、ショートを守る阪神・木浪聖也選手が盗塁を防ぐ好プレーを見せました。

阪神は初回、先発の才木浩人投手が先頭の吉川尚輝選手にレフト前ヒットを打たれ、いきなり出塁を許します。

続く梶谷隆幸選手への4球目、1塁ランナーの吉川選手が2塁へ盗塁を試みます。

するとキャッチャー・梅野隆太郎選手からのワンバウンド送球を捕球し、2塁ベースと吉川選手の足の間に素早くグラブを置いた木浪選手。

塁審は一度セーフの判定をしたものの、木浪選手のグラブにより吉川選手の足がベースに届いておらず、アウトの判定に。木浪選手の好プレーで、阪神は盗塁阻止に成功しました。

木浪聖也の盗塁を防いだ好プレーに、SNS上では「タッチうますぎるわ木浪」「グラブの位置が神すぎる」「これは木浪のおかげ」などファンから賞賛の声が上がっています。