×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「ファインプレー返し」ヤクルト&中日のセンターが好守備 丸山フェンス激突 岡林スライディングキャッチ

「ファインプレー返し」ヤクルト&中日のセンターが好守備 丸山フェンス激突 岡林スライディングキャッチ

2023年8月18日 19:57
「ファインプレー返し」ヤクルト&中日のセンターが好守備 丸山フェンス激突 岡林スライディングキャッチ
左から丸山和郁選手、岡林勇希選手
プロ野球セ・リーグ ヤクルト-中日(18日、神宮球場)

両チームのセンターが守備でファインプレーを見せました。

まずはヤクルトのセンター・丸山和郁選手。0-0で迎えた2回、2アウト1、2塁の場面で、村松開人選手の当たりがセンターへ飛んでいきます。

センターオーバー性の打球でしたが、丸山選手は背走し、フェンスに激突しながらキャッチするファインプレーを見せ、先制を許しませんでした。

そして中日のセンター・岡林勇希選手は4回。澤井廉選手のセンター前に落ちそうな打球をスライディングキャッチ。第2打席で日本歴代9位タイの29試合連続ヒットを打ったヒットメーカーが、守備でもファンを沸かせました。

ファンはSNSで「ファインプレーにはファインプレーでお返しだ!」「こっちも向こうもファインプレーが続きますねー」「ファインプレー返し」とコメントしています。