×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「執念が奇跡を呼んだ一打」ソフトバンク柳田悠岐 オリックス山本由伸から満塁HRで追加点

「執念が奇跡を呼んだ一打」ソフトバンク柳田悠岐 オリックス山本由伸から満塁HRで追加点

2022年5月3日 17:21
「執念が奇跡を呼んだ一打」ソフトバンク柳田悠岐 オリックス山本由伸から満塁HRで追加点
左中間へ7号HRを放ったソフ トバンク・柳田悠岐選手
プロ野球パ・リーグ ソフトバンク―オリックス(PayPayドーム)

3-3で迎えた6回、ソフトバンク柳田悠岐選手がオリックスの先発・山本由伸投手から満塁ホームランを放ち、7-3とリードしました。

1アウトの場面から甲斐拓也選手がデッドボールで出塁すると、この日2安打の三森大貴選手、1安打の牧原大成選手が立て続けにヒット。満塁の場面で、柳田悠岐選手に打席が回ります。

ストライクが先行する中、ファウルで粘ると7球目のストレートを捉え、レフトスタンドへ第3号となる満塁ホームランを放ちました。

打たれた山本投手はマウンド上でがっくりした様子でした。

柳田選手は「チャンスだったので、とにかく前に飛ばそう、それだけでした。追い込まれてしまいましたが、本当にその執念が奇跡を呼んだ一打です」とコメント。

「山本由伸から満塁ホームラン打つ柳田とかバケモンかよ・・・」とファンが喜びの声をあげています。