×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 是枝裕和監督「特別な夜になりました」 カンヌ国際映画祭2冠『ベイビー・ブローカー』凱旋会見

是枝裕和監督「特別な夜になりました」 カンヌ国際映画祭2冠『ベイビー・ブローカー』凱旋会見

2022年6月13日 22:36
是枝裕和監督「特別な夜になりました」 カンヌ国際映画祭2冠『ベイビー・ブローカー』凱旋会見
カンヌ国際映画祭で2冠を獲得した映画『ベイビー・ブローカー』の是枝裕和監督
是枝裕和監督が13日、カンヌ国際映画祭で2冠に輝いた映画『ベイビー・ブローカー』(6月24日公開)の凱旋(がいせん)記者会見を行い、喜びを明かしました。

この作品は、是枝監督にとって初の韓国映画演出作。主演のソン・ガンホさん(55)が韓国人俳優では初めてカンヌ国際映画祭の『最優秀男優賞』を受賞。さらに是枝監督は“人間の内面を豊かに描いた作品”に与えられる『エキュメニカル審査員賞』を受賞し、2冠に輝きました。

是枝監督は、これまで『そして父になる』(2013年公開)では審査員賞、『万引き家族』(2018年公開)では最高賞のパルムドールなど、カンヌ国際映画祭の受賞歴があり、世界で活躍する映画監督です。

■小見出し:「特別な夜になりました」是枝監督の思い

映画は、親が育てられない子どもを匿名で預ける『赤ちゃんポスト』をめぐる人間模様を描いた物語です。

是枝監督は、ソンさんが最優秀男優賞を受賞したときの思いを聞かれると「(ソンさんの)名前が呼ばれたときは“この作品にとって最高のゴールなんだな”と気づきました」と話し「やっぱり役者さんが褒められるのが一番うれしいんですよね。受賞した役者さんとあの場で抱き合って、たたえ合ってというのは初めてだったので、特別な夜になりました」と喜びを明かしました。

また本作は先週、日本に先駆けて韓国で公開され、初日の興行収入1位を獲得。この反響については「舞台挨拶は本当に熱狂的な状況なので、叫び声がずっと聞こえている感じなんですよね。見た方の反応は、多分悪くはないと思います(笑)」と笑顔でコメントしました。