日テレNEWS
経済
2022年2月22日 18:17

日経平均、一時600円超下落 市場関係者“リスク回避続く”

日経平均、一時600円超下落 市場関係者“リスク回避続く”

東京株式市場では株価が一時、600円以上値を下げました。

ウクライナ情勢をめぐり緊張感が高まったことをうけ、東京証券取引所では、日経平均株価が一時、600円を超える下げ幅となりました。22日の終値は2万6449円で、この4日間で1000円以上、下落しました。

市場関係者は、「事態に収束の兆しがみえれば投資家も買いに戻る可能性がある」とする一方で、リスク回避の動きは続くとみています。