日テレNEWS
経済
2014年12月26日 18:05

“エネルギーミックス” 年明け議論開始へ

“エネルギーミックス” 年明け議論開始へ
(c)NNN

 経済産業省は26日、原子力や再生可能エネルギーなど電源ごとの将来の比率、いわゆる「エネルギーミックス」を決める議論を年明けから開始すると発表した。

 経産省はエネルギーミックスについて、年明けから有識者らによる議論をはじめ、原子力や再生可能エネルギーなどの将来の比率を何%とするのかできるだけ早く示す方針。政府は、当面のエネルギー政策について、原子力発電は可能な限り低減させるとし、再生可能エネルギーについては最大限導入するとの方針を閣議決定している。

 しかし、具体的な比率は、原発の再稼働状況や地球温暖化対策についての国際的な議論を見極める必要があるとして、示していなかった。