×

  • 日テレNEWS NNN
  • 経済
  • ビッグモーター不正請求問題 辞任した前副社長が過去、損保ジャパンの前身企業に在籍 損保ジャパン、不正の指示確認できずといち早く客の紹介を再開か

ビッグモーター不正請求問題 辞任した前副社長が過去、損保ジャパンの前身企業に在籍 損保ジャパン、不正の指示確認できずといち早く客の紹介を再開か

2023年7月27日 17:32
ビッグモーター不正請求問題 辞任した前副社長が過去、損保ジャパンの前身企業に在籍 損保ジャパン、不正の指示確認できずといち早く客の紹介を再開か

ビッグモーターが客の車に故意に傷をつけ、保険金を不正に請求していた問題です。

辞任した兼重宏一前副社長が、過去に損保ジャパンの前身となる企業に在籍していたことがわかりました。

ビッグモーターの前社長の息子である兼重宏一前副社長は、第三者による不正調査の報告で「副社長らの判断で、頻繁に工場長を始めとする従業員の 降格処分が行われていた」などと書かれ、不正が起きる企業風土をつくっていたことなどが指摘されています。

こうした中、関係者への取材で、宏一前副社長が、損保ジャパンの前身となる「日本興亜損保」に2011年から1年余りの期間、在籍していたことがわかりました。

損保ジャパンは2011年以降ビッグモーターにのべ37人の出向者を出していて、ビッグモーターに車を修理する客を紹介する関係にあります。

また、去年6月、ビッグモーターは損保3社に不正に関する社内調査を報告していますが、その際に「工場長から不正の指示があった」とする従業員の回答が「指示はなかった」と書き換えられていたことがわかっています。

損保会社3社は、不正請求の通報を受けて調査を要請した時期にビッグモーターへの客の紹介を中止していましたが、損保ジャパンは、金融庁に対して、不正の指示は確認できなかったと報告し、いち早く客の紹介を再開していました。

損保ジャパンは26日、外部弁護士らによる調査委員会を立ち上げ、委員会は、ビッグモーターとの関係などについて調査する見通しです。