日テレNEWS
国際
2022年7月10日 6:49

ウクライナ・ハルキウの住宅地にミサイル着弾 12歳の少女を含む6人ケガ

ウクライナ第2の都市・ハルキウで9日、ロシア軍のものとみられるミサイルが住宅地に着弾し、少なくとも6人がケガをしました。

ロイター通信などによりますと、ウクライナ第2の都市・ハルキウで9日、ミサイルが住宅地に着弾し、12歳の少女を含む6人がケガをしました。ウクライナ当局はロシア軍のミサイル「イスカンデル」による攻撃だとしています。

こうした中、イギリス国防省は9日、ロシア軍が新たな作戦のため、国内に温存している部隊をウクライナに向けて移動させているとの分析を明らかにしました。

ロシア軍は東部・ドネツク州の制圧を目指していますが、こう着状態が続いているため、部隊の強化を進めているものとみられます。