日テレNEWS
国際
2022年3月7日 15:20

韓国で大規模山火事相次ぐ「ここ10年で最も大きな被害」

韓国で大規模山火事相次ぐ「ここ10年で最も大きな被害」

韓国で先週末から東部を中心に大規模な山火事が相次ぎ、現在も延焼が続いていて、韓国メディアは「ここ10年で最も大きな被害」だと伝えています。

韓国政府などによりますと、4日から韓国・東部の慶尚北道や江原道などで大規模な山火事が発生。空気の乾燥や強風が原因とみられ、火は現在も広がり続けています。これまでに人命被害は確認されていませんが、山林およそ2万ヘクタール、住宅など500棟以上の建物が焼けました。また、蔚珍では一時、原子力発電所近くまで火の手が迫りました。

文在寅大統領は早期の鎮火に全力を尽くすよう指示していますが、7日中の鎮火は難しく、しばらく時間がかかるとみられています。