日テレNEWS
国際
2015年7月21日 16:54

NATO加盟国とウクライナが軍事演習開始

NATO加盟国とウクライナが軍事演習開始
(c)NNN

 ウクライナ東部で散発的な戦闘が続く中、NATO(=北大西洋条約機構)加盟国とウクライナは20日、ウクライナ西部で合同軍事演習を開始した。ロシアは不快感を示している。

 ウクライナ国防省によると、リビウ州で20日、アメリカを含むNATO加盟国とウクライナが合同軍事演習を始めた。今年の演習には去年よりも5割多い、約1800人が参加する。

 ウクライナ危機を受け、NATOは先月の国防相会議で、ロシアなどに対する抑止力を増強するため、即応部隊を最大4万人規模に増やすことで合意している。こうした中での合同軍事演習に対し、ロシア外務省は声明を発表し、「ウクライナ危機の平和的解決にとって脅威であると理解するべきだ」と不快感を示している。