日テレNEWS
国際
2015年9月8日 17:56

中国8月貿易統計 輸出入額ともに大幅減

 中国当局は8日、8月の貿易統計を発表した。輸出、輸入ともに前の年に比べて大幅なマイナスで、中国経済の減速傾向が改めて浮き彫りになった。

 中国の税関総署が8日に発表した貿易統計によると、8月の輸出は総額1968億ドル(約23兆円)で、前の年の同じ月に比べ5.5%のマイナスだった。前年比でのマイナスは2か月連続。

 また、輸入についても総額1366億ドル(約16兆円)と前の年の同じ月に比べ13.8%のマイナスで、10か月連続で前の年の水準を割り込んだ。輸入の大幅なマイナスは国内の需要の冷え込みを反映したものとみられ、中国経済の減速傾向が改めて浮き彫りになった。