日テレNEWS
国際
2016年9月3日 7:06

リオパラ、7日に開幕 日本選手団選手村に

 今月7日のリオデジャネイロ・パラリンピックの開幕を控え、選手村で日本の選手団を歓迎するセレモニーが行われた。

 ブラジル・リオデジャネイロの選手村で2日に行われたセレモニーには、日本の選手団から車いすテニスや水泳など9競技の選手とスタッフ計80人が出席。ベトナムやアンゴラの選手団と共に、地元のダンサーらから歓迎を受けた。

 車いすテニス・国枝慎吾選手「日に日に(開幕が)近づいてくるなという気持ちはありますし、気持ちの面でしっかり準備を整えておけば大丈夫かなと思うので(気持ちを)切らさずにいきたい」

 選手村の設備は、オリンピックではトラブルが相次いだが、車いすテニスに出場する国枝慎吾選手は「部屋も広く快適だ」と話していた。リオパラリンピックは今月7日に開幕する。