×

三菱地所、ロンドンに超高層ビル 環境にも配慮

2023年7月14日 5:24

イギリス・ロンドンの中心部に、環境に配慮した新しいオフィスビルが完成しました。

51階建て高さ204メートル、「8ビショップスゲート」と名付けられたビル。三菱地所がおよそ1140億円を投資し、ロンドンの金融街に完成しました。

鈴木あづさ記者
「51階の展望フロアからは、ロンドンの観光名所タワーブリッジもよく見えて、一般の方にも開放されるということです」

コロナ禍を経て働き方が多様化し、オフィス需要が落ち込んだため、ミーティングなどに使えるラウンジやカフェ、自転車で通勤する人のためのシャワーやロッカーなど、さまざまな新しい工夫をこらしています。

三菱地所ロンドン・萩原雄太郎さん
「食堂だったり、タウンホールだったり、みなさんの交流を活性化させるようなビルにしたいと思って目指しています」

また、ビルの上にはソーラーパネルが設置され、雨水を植木やトイレに利用するなど環境にも配慮されています。

三菱地所は今後、イギリスを中心にヨーロッパ全体でおよそ3600億円を投じる計画です。