日テレNEWS
政治
2022年3月4日 19:35

18都道府県の「まん延防止」延長を決定 政府対策本部

18都道府県の「まん延防止」延長を決定 政府対策本部

政府は、東京、大阪など18都道府県の「まん延防止等重点措置」を21日まで延長することについて、4日夜、新型コロナウイルス感染症対策本部で決定しました。

政府は、今月6日に期限を迎える東京、大阪、愛知、埼玉など18都道府県に対してとられている「まん延防止等重点措置」を、今月21日まで延長することを決めました。

オミクロン株の爆発的な感染拡大で医療提供体制がひっ迫していることなどが原因です。

一方、感染が落ち着いてきている新潟、福岡など13県については、今月6日で解除します。