日テレNEWS
政治
2016年9月11日 11:54

日米の外交当局者が協議 制裁強化を検討か

日米の外交当局者が協議 制裁強化を検討か
(c)NNN

 北朝鮮による今年2回目の核実験を受け、日本とアメリカの外交当局者が11日、都内で協議を行った。北朝鮮への制裁強化の具体策を検討したものとみられる。

 協議は外務省の金杉アジア大洋州局長とアメリカ国務省のソン・キム北朝鮮担当特別代表との間で行われた。ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への対応を協議するため、以前から予定されていたが、9日の核実験を受け、北朝鮮への制裁強化の具体策を検討したものとみられる。

 日米両首脳はすでに、国連の安全保障理事会での新たな決議を含め制裁措置を強化する方針で一致している。また、ソン・キム特別代表は協議前、国連安保理での対応について、「中国は大きな責任を負っている」と述べ、中国がより強い姿勢で臨むべきとの認識を示している。