×

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • 中国の海産物放射線検査 松野長官「国際的な動きに逆行、強く懸念」

中国の海産物放射線検査 松野長官「国際的な動きに逆行、強く懸念」

2023年7月21日 14:18

福島第一原発の処理水の海洋放出に反発する中国が、日本から輸入する海産物への全面的な放射線検査を始めたことについて、松野官房長官は強い懸念を表明しました。

松野官房長官
「仮に全面的な放射線検査が導入されているとすれば、日本からの食品輸入規制緩和・撤廃に向けた国際的な動きに逆行するものであり、強く懸念します」

中国の税関当局は、日本からの輸入海産物への全面的な放射線検査を始めており、鮮度が重視される多くの海産物が長時間、税関で留め置かれるなど影響が出ています。

松野官房長官は会見で、こうした動きに強い懸念を示したうえで、「IAEA包括報告書の結論を踏まえ、高い透明性を持って国際社会に丁寧に説明していく考えであり、中国側に対しては、科学的根拠に基づいた議論を行うよう、強く求めていく」と強調しました。