日テレNEWS
政治
2021年12月14日 1:04

安倍元総理“外交的ボイコット早期決断を”

安倍元総理“外交的ボイコット早期決断を”
(c)NNN

安倍元総理大臣がBS日テレの『深層NEWS』に出演し、北京オリンピックをめぐるいわゆる“外交的ボイコット”について岸田総理大臣は、早期に決断すべきとの考えを示しました。

安倍元総理「いま私は、ここで時を稼いでどういう利益があるのかということですね。結局、日本はなかなか物事を決められないんじゃないかと思われてはならないんだと思いますね。あまりいま、岸田さんの背中にどんどん荷物を背負わせるという気持ちはありませんが、それはあまり時間をかけることにはならないと思いますね」

一方で、安倍元総理は、岸田政権について「しっかりとまわりのスタッフがさらに強化されていけば、長期政権ということも十分に可能性はある」と指摘しました。そのうえで、「できる限り長くやってもらいたい」とエールを送りました。