×

“郵便局でマイナカード申請”来年以降の実現目指す

2022年12月15日 14:44
松本総務相は、マイナンバーカードの申請を一部の郵便局でも行えるようにする法案を来年の通常国会に提出したいとの考えを示しました。

松本総務相は岸田首相と会談し、市町村と郵便局をオンラインで結び、マイナンバーカードの申請に必要な本人確認を郵便局でもできるように法律を改正する考えを伝えました。

松本総務相「これが実現いたしますと、地域で身近な郵便局で申請を受け付けて、本人確認もしていただいて、後は自宅などで、郵送でカードを受け取ることができるようになります」

市町村の出先機関からも遠く離れた過疎地域で、いまも残っている郵便局を活用しようというアイデアです。

現在、公務員が対面で行っている本人確認をオンラインで行えるのか、また、郵便局員がどういう役割を果たすのかなどが検討課題となりそうです。

ただ、この実現は順調に進んでも来年秋以降になる見通しです。