×

日テレNEWS NNN|日本テレビ系NNN30局のニュースサイト

G20サミットがインドネシア・バリ島で開幕 岸田首相、エネルギー・食料の価格高騰は「ロシアによる侵略が原因」

2022年11月15日 16:29

G20サミット(=主要20か国・地域首脳会議)が、インドネシアのバリ島で開幕し岸田総理大臣が食料やエネルギー問題についてスピーチしました。

会議にはアメリカのバイデン大統領や中国の習近平国家主席らが参加しています。岸田総理大臣はロシアのラブロフ外相を前に、ロシアによるウクライナ侵略を強く非難しました。

会議にはウクライナのゼレンスキー大統領もオンラインで参加しました。

岸田総理は、ゼレンスキー大統領の演説を受け「侵略に全力で立ち向かうウクライナとの連帯を改めて表明する」と述べました。

また「ロシアによる侵略は法の支配に基づく国際秩序に対する挑戦だ」「最も強い言葉で非難する」と強調しました。

さらに世界的なエネルギー・食料の価格高騰についても「ロシアによる侵略が原因であることは明らかだ」と指摘し侵略の即時停止を強く求めました。

今回のG20について日本政府関係者は「裏の最大のテーマはロシアだ」と語っていました。

岸田総理としては習近平主席も出席する今回の機会をとらえ対ロシアでの国際社会の結束をさらに強めていきたい考えです。