×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【#拉致を知る】自分ごととして考える、追体験型の特設サイトの使い方

【#拉致を知る】自分ごととして考える、追体験型の特設サイトの使い方

2022年10月7日 19:09
【#拉致を知る】自分ごととして考える、追体験型の特設サイトの使い方
特設サイト「#拉致を知る あなたの人生に“拉致”があったら――」

日本テレビ報道局では、拉致被害者5人の帰国から20年にあわせ、若い世代を中心に拉致問題をあまり知らないという方にも、この出来事や被害者家族の思いを知っていただくため特設サイトをオープンしました。自分ごととして追体験できるサイトになっています。

“拉致”を自分ごととして考えるために…「追体験」の使い方

このサイトは拉致被害者本人やその家族の身に起きた出来事を広く知っていただくため、ご自身の年齢にあわせて拉致被害の経緯を追体験できるようになっています。

ご自身の年齢を選び、子どもの有無について選択すると、結果にあわせて横田めぐみさんや拉致被害者の方々、娘を奪われた横田滋さん早紀江さんご夫妻に起きた出来事が、「自分ごと」としてわかるようになっています。

■特集記事や当時の映像なども

特集記事では、拉致問題が大きく動いた20年前の日朝首脳会談の舞台裏などを解説しています。また、日本中が固唾をのんで見守った拉致被害者5人の帰国当時の映像、帰国を願い闘い続ける拉致被害者家族の思い、さらに衛星写真でめぐみさんの足取りを追体験するものや、工作員の実態を知るコーナーなどもあります。