×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【あすの天気】西・東日本を中心に猛烈な暑さ 西日本は晴れも…近畿の海上では大しけ

【あすの天気】西・東日本を中心に猛烈な暑さ 西日本は晴れも…近畿の海上では大しけ

2023年8月12日 21:11

お盆期間中も危険な暑さや最新の台風情報に注意が必要です。台風7号は、15日(火)ごろ西日本から東日本に最接近する見込みです。

<台風情報>※12日18時現在

非常に強い勢力の台風7号は、父島の北北西をゆっくり西北西へ進んでいます。14日(月)午後には強い勢力で紀伊半島沖に進み、15日(火)には暴風域を伴ったまま四国から東海付近にかなり近づき上陸するおそれがあります。

13日(日)は伊豆諸島で猛烈なしけ、関東・東海・近畿でも大しけとなるでしょう。14日(月)から15日(火)にかけては西日本や東日本で雨や風が強まり、大荒れとなりそうです。交通機関にも大きな影響がでるおそれがあり、警戒が必要です。

<13日(日)の天気>

北日本から東日本の太平洋側では、台風周辺の湿った空気が流れ込むため、断続的に雨の降る所があるでしょう。急な激しい雨や雷にご注意ください。西日本では引き続き晴れますが、近畿の海上では大しけとなる見込みです。危険ですので、海には近づかないようにしてください。

また、西日本や東日本を中心に猛烈な暑さが続く見込みで、熱中症に厳重警戒が必要です。

●予想最高気温

岐阜、岡山、高松     38℃
名古屋、京都、大阪、高知 37℃

お出掛け先でも水筒やタオル、帽子などを持ち歩き、なるべく涼しい場所で過ごすようにしてください。